本牧グラフィティ"HOMMOKU GRAFFITI"

FENCEの向うのアメリカ・・・時代と共に姿を変える街、横浜「本牧グラフィティ」

岡倉天心生誕の地

calendar

reload

岡倉天心生誕の地

横浜市中区本町1-6(根岸線関内駅下車5分)

横浜市開港記念会館の正面入口の左側に、明治期に美術界の基礎を築いた岡倉天心(1862~1913)の誕生地を示す岡倉天心誕生之地の碑(おかくらてんしんせいたんのちのひ)がある。大理石にブロンズの天心の肖像をはめこんだもので、題字は日本画の安田靱彦(ゆきひこ)、レリーフは新海竹蔵の作である。昭和34年5月に横浜開港100年を記念して設立された。

開港当時、この地には天心の父で元福井藩士であった岡倉勘右衛門が藩命によって生糸貿易を営んでいた石川屋があった。天心は勘右衛門と母「この」との間に生まれた次男であり、幼名を角蔵(かくぞう)、後に覚三と改め天心と号した。天心は7歳ごろからアメリカ人宣教師バラから英語を学び、9歳の時に高島嘉右衛門が開設した高島学校に通った。1871(明治4)年、藩命で石川屋は閉鎖され、一家は東京日本橋に移り旅館業を営んだ。

その後、天心は東京外国語学校・東京大学で学び、卒業後文部省に入り、御雇(おやとい)外国人教師フェノロサの研究を手伝って、全国の神社仏閣の文化財を調査し、古美術の保護・美術の普及・美術教育の調査にあたった。1889(明治22)年、東京美術学校の設立に尽力し、翌年には校長に任ぜられた。1898年、いわゆる美術学校事件で職を辞し、橋本雅邦(がほう)・横山大観らを率いて日本美術院(同人による美術展を院展という)を設立して美術運動を推進した。天心は列強の支配下にあるアジアの解放を主張して、その文化的優秀性を強調した。

参考 神奈川県の歴史散歩 山川出版社 1996

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

横浜ことば
野毛山公園と佐久間象山顕彰碑
横浜駅
みなとと山下公園
地蔵王廟
根岸競馬場跡

folder 歴史

【解説】本牧の四角いピザの秘密
【解説】本牧神社
本牧十二天緑地:2015.2.5開園
more...

folder 風俗・文化

【解説】本牧の四角いピザの秘密
フリーメイソンと本牧
消えた横浜娼婦たち -港のマリーの時代を巡って-:檀原照和
more...

folder マイカル本牧

旧マイカル本牧 デッキの謎!
マイカル本牧(アーカイブ)
マイカル本牧の命名
more...

folder チャブ屋

奇跡の「スターホテル」
チャブ屋地図(戦前・戦後):Google map
チャブ屋の記事:神奈川新聞
more...

folder 米軍基地

米軍ハウスの生活
フリーメイソンと本牧
奇跡の「スターホテル」
more...

folder お店・名所

【解説】本牧の四角いピザの秘密
【解説】本牧神社
1990年代の本牧深夜族
more...

folder CHIBOW SAN

敗者復活戦(ランナウェイ):柳ジョージ
シーナさん, R.I.P.
SKA-9
more...

folder クレイジーケンバンド

もうすっかりあれなんだよね:クレイジーケンバンド
クレイジーケンズ マイ・スタンダード:横山剣
Spark Plug:クレイジーケンバンド
more...

folder ザ・ゴールデン・カップス

舞台:横浜グラフィティ
敗者復活戦(ランナウェイ):柳ジョージ
ハートに火をつけて!だれが消す:鈴木いづみ
more...

folder 横浜の歴史散歩

鉄道発祥記念碑とエドモンド=モレルの肖像
ガス灯
神奈川奉行所跡と井伊直弼像
more...

folder 書籍/CD / DVD

敗者復活戦(ランナウェイ):柳ジョージ
もうすっかりあれなんだよね:クレイジーケンバンド
クレイジーケンズ マイ・スタンダード:横山剣
more...

folder その他・日記

舞台:横浜グラフィティ
シーナさん, R.I.P.
本牧接収3D地図:国土地理院
more...