チーボーさん (CHIBOW)

SWINGING YOKOHAMA ! ヨコハマ・ロック・リジェンド・シリーズ:前田健人

2020年5月13日、横浜ロックの原点となる音源が奇跡的に発見され、CD化により発売! ・チャイニーズ・ロック!!伝説の李世福、1976年ライブ!!! ディスクユニオン販売 ・本牧ロック・リジェンド!チーボーこと竹村栄司率いる...
チーボーさん (CHIBOW)

LIVE AT SHELLGARDEN/CHIBO & THE BAYSIDE STREET BAND

本牧のボス、CHIBOWさん率いるベイサイド・ストリート・バンドの、1983年ライブCDが発売されます。以下から購入できます! ソングリスト 1.HOTTOITE KURE 2.MY GIRL 3.TUNNEL NUKE...
チャブ屋

チャブ屋の記事:神奈川新聞(戦後)

前回、神奈川新聞から「チャブ屋(戦前)」の記事を掲載しましたが今回は、「チャブ屋(戦後)」の記事を抜き出して当時のリアルな状況を調べてみました。文章の引用間違いや、抜き出しモレがあるかもしれない事をご了承ください。 現在の「神奈川新聞...
チーボーさん (CHIBOW)

CHIBOW(チーボー)さんのバンド歴

本牧を代表する人物として一番に思い浮かぶのは、やはり本牧のボスこと、CHIBOW(竹村栄司)さん! クレイジーケンバンドの横山剣さんが、昔からずっとリスペクトしているのは、有名な話です。 ただ、CHIBOWさんが活動したバンド個々の情報...
書籍・雑誌

「URBAN NATURE」Vol.02

この本は、心理学科 君塚研究室が、本牧の文化を掘り下げたノンフィクションマガジンである。 「本牧が漁村だった時代の文化から始まり、西洋文化が入り、戦後の洋楽文化をメインに現在に至るまでの、本牧の地域独特の文化を知ることが出来る!」 ...
イベント・他

本牧アートプロジェクト2017

「本牧アートプロジェクト2017」が開催されます。 今回も充実した内容を取り揃えていますので、プログラム参加に、本牧の街に、ぜひにお越しください。 PROGRAM ■本牧の夜2017 【PANTA】 12月1日(金)2...
ザ・ゴールデン・カップス

舞台:横浜グラフィティ

2月28日~3月5日まで六本木の俳優座にて”横浜グラフィティ”という本牧のゴールデンカップであったお話を実話にした舞台が始まります。 エディ藩さん監修のもと現代版ゴールデンカップスのバンドも今の若者が再現し、昔流行った曲なども...
歴史

【解説】本牧の四角いピザの秘密

本牧で有名な食べ物と言えば、真っ先に「四角いピザ」と答えるでしょう! 昔の有名店では、イタリアンガーデン、リキシャルームやベニスで食べられ、美空ひばり一家をはじめ、力道山、勝新太郎、石原裕次郎、石原慎太郎、三島由紀夫などの著名人がよく足を...
マイカル本牧

旧マイカル本牧 デッキの謎!

本牧通りを跨ぐ、イオン本牧とベイタウン本牧5番街のデッキ(正式には、「ペデストリアンデッキ」と言う)は、歩道橋ではない。通常、公道上に民間企業が架橋(デッキ)を建設するのは、道路交通法上不可能である。では、どのようにして現在のデッキを作るこ...
書籍・雑誌

敗者復活戦(ランナウェイ):柳ジョージ

この本は、柳ジョージさんの自叙伝です。1979年出版なので、31歳の時に書かれたものです。 1979年は、本牧のキャッチフレーズにもなった曲(歌詞)が生まれました。 「フェンスの向こうのアメリカ」 柳ジョージ&レイニーウッ...
クレイジーケンバンド

もうすっかりあれなんだよね:クレイジーケンバンド

収録楽曲 01.SOUL PAINT (作詞・作曲:横山剣) 02.開拓者 (作詞・作曲:横山剣) 03.間違いだらけのクルマ選び (作詞・作曲:横山剣) 04.ニンゲンモドキ (作詞・作曲:横山剣) 05.もうすっかりあれな...
マイカル本牧

マイカル本牧(アーカイブ)

現在のイオン本牧は、アメリカ軍の接収地が返還され、1989年4月30日に「マイカル本牧」としてオープンしました。 当時は、バブル時代の絶頂期で、同年の前月3月25日からは横浜博覧会が開催され、4月1日からは消費税制度が税率3%として導入が...
スポンサーリンク
本牧グラフィティをフォローする
タイトルとURLをコピーしました