横浜の歴史散歩

日刊新聞発祥の地

横浜市中区北仲通5(根岸線桜木町駅下車5分) 県立歴史博物館から馬車道を海岸の方へ進むと横浜市第二合同庁舎(もと横浜生糸検査所)がある。その構内の本町通り側角「日刊新聞発祥の地」(にっかんしんぶんはっしょうのち)の碑があったが、今は合...
横浜の歴史散歩

神奈川運上所跡

横浜市中区日本大通1(根岸線関内駅下車10分) 神奈川県庁の旧館敷地の南角に「神奈川運上所跡」(かながわうんじょうしょあと)の石碑がある。「運上」というのは江戸時代の税金を意味する。開国通商の開始とともに、1859(安政6)年、ここに...
横浜の歴史散歩

開港記念会館

横浜市中区本町1-6(横浜線関内駅下車5分) 関内駅から横浜市庁舎前を過ぎ、大桟橋方向の5分ほど歩くと県庁の手前に時計塔をもち、赤いレンガと白い花崗岩の混合積みが美しい調和をみせるネオ・ルネッサンス様式の建物がある。横浜市開港記念会館...
横浜の歴史散歩

岡倉天心生誕の地

横浜市中区本町1-6(根岸線関内駅下車5分) 横浜市開港記念会館の正面入口の左側に、明治期に美術界の基礎を築いた岡倉天心(1862~1913)の誕生地を示す岡倉天心誕生之地の碑(おかくらてんしんせいたんのちのひ)がある。大理石にブロン...
横浜の歴史散歩

横浜公園

横浜市中区常磐町(根岸線関内駅下車2分) 関内駅を降りると横浜市庁舎前に大きなすり鉢のような横浜スタジアムがある。この一帯が横浜公園(よこはまこうえん)である。日本大通り寄りの樹木に囲まれた中に、横浜公園の由来を刻んだ石碑がある。それ...
横浜の歴史散歩

海岸教会とホテルニューグランド

横浜市中区日本大通8(根岸線関内駅下車10分) 英一番館と呼ばれたジャーディン=マジソン商会の跡地に建つシルク博物館もあるシルクセンターの斜め前に、こじんまりとした教会がある。日本最初のプロテスタント教会の横浜海岸教会(よこはまかいが...
横浜の歴史散歩

日米和親条約調印の地

横浜市中区日本大通(根岸線関内駅下車10分) 関内駅から横浜公園をぬけ、わが国最初の近代的都市計画道路の日本大通りを大桟橋方向に行くと、B・C級戦犯を裁いた横浜地方裁判所があり、さらに県庁前には横浜開港資料館がある。同館は昭和56年6...
横浜の歴史散歩

ヘボン邸跡の碑

横浜市中区山下町39(根岸線石川町駅下車10分) 石川町駅を降り、堀川を海岸方向に歩き谷戸橋前の横浜地方合同庁舎前にヘボン来日90周年を記念して設立されたヘボン邸跡の碑がある。ヘボンは1815年3月にアメリカで生まれ、大学で医学を学び...
横浜の歴史散歩

ゲーテ座跡

横浜市中区山手町254(根岸線石川町駅下車15分) 堀川にかかる歩道橋を渡り、フランス山公園の入口を過ぎ、クリーニング業発祥の地の碑を見ながら谷戸坂を登ると、港の見える丘公園の前に出る。その右手にレンガ外装の建物が見えるが、それが岩崎...
横浜の歴史散歩

外人墓地

横浜市中区山手町(根岸線石川町駅下車15分) ゲーテ座跡に建てられた岩崎博物館の斜め前に外人墓地(がいじんぼち)の正門がある。門柱にはトーマス=グレーの鎮魂の誌が刻まれている。ペリーが再来航した1854(安政元)年3月6日、軍艦ミシシ...
横浜の歴史散歩

地蔵王廟

横浜市中区大芝台7(根岸線桜木町駅バス根岸駅行山元町1丁目下車7分) バス停山元町1丁目を降り、根岸森林公園方向に歩き、二つ目の交差点を右折し2分ほど歩くと、左手に地蔵王廟(じぞうおうびょう)と書かれた中国風の山門が見える。そこが南京...
横浜の歴史散歩

根岸競馬場跡

横浜市中区根岸台(根岸線桜木町駅バス根岸駅行旭台下車1分) バス停を降り、根岸森林公園の入口を入るとうっそうとした木立の間から黒ずんだ巨大な鉄筋コンクリート造のスタンドが見える。ここが近代洋式競馬の発祥地である根岸競馬場跡(ねぎしけい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました